2013年01月 / カワズの唄

スポンサーサイト

            
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手軽イージングスクロール!

            
Category : WEBデザイン
以前の記事で、ページスクロールをヌルヌルっとイージングさせる「jQuery.nicescroll」を紹介しましたが、あれはスクロールの動きだけでなく、スクロールバーまでもカスタムしてしまうものでした。

その後、鋭意制作中の蛙堂サイトで使用しようとしたら、どうもレスポンシブレイアウトとの相性が悪いのか、スクロールバーが、ものの見事にバグいです。

こりゃいかん、あきらめるか。
いや、スクロールをヌルッとさせるだけのものなら大丈夫のはず!

というわけで、血眼になって探しまわってみたところ、こちらのサイトで素晴らしいjQueryを発見したのです。
『マウスホイールすると余韻が残るイージングスクロール』だそうで、『余韻が残る』とは実に上品な表現ですね。
ヌルッと』とは大違いです。

作者さんのデモページ


使用方法ですが、まずは当然jQuery本体を読み込みます。
それから、jquery.mousewheel.jsjquery.easie.jsを入手して読み込んで下さい。

※jquery.mousewheel.jsは、リンク先でのダウンロード方法がやたらと判りにくいので、
 内緒でこちらに置いときます。右クリでダウンロードして下さい。


ここまではこんな感じです。

<script type="text/javascript" src="jquery.js"></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.mousewheel.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.easie.js"></script>


それから、先ほどのリンク先の作者さんが考案したjQueryを記述します。

<script type="text/javascript">
$(function() {
var scrolly = 0;
var speed = 500;
$('html').mousewheel(function(event, mov) {
if(jQuery.browser.webkit){
if (mov > 0) scrolly = $('body').scrollTop() - speed;
else if (mov < 0) scrolly = $('body').scrollTop() + speed;
} else {
if (mov > 0) scrolly = $('html').scrollTop() - speed;
else if (mov < 0) scrolly = $('html').scrollTop() + speed;
}
$('html,body')
.stop()
.animate({scrollTop: scrolly}, 'slow',$.easie(0,0,0,1));
//イージングプラグイン使わない場合
//.animate({ scrollTop: scrolly }, 'normal');
return false;
});
});
</script>


各部の説明は作者さんに任せるとして、上記丸写しで動きます。
作業はこれだけです。なんて簡単なのかしら!
みなさんもこれ丸写しで、お手軽イージングスクロールを実現させてやって下さい!

…それにしても、下の16行目「イージングプラグイン使わない場合」って、使わないんだったら何のためにこんな事やってるんだろう??
スポンサーサイト

怪しいメールが来た。

            
Category : 未分類
【ご協力のお願い】Adobe Creative Cloud に関する調査

というタイトルのメールが届きました。
確かに私はCreative Cloudの利用者の端くれなので、そんなメールが来ること自体は不思議には感じないのですが。

アンケートに答えると、謝礼として抽選でQUOカード30,000円分(!)が頂けるという。
わお!!
絶対参加しよ~っと!

しかし…

<調査サイトへのリンク>
と記されているアドレスは『https://www.evansresearchonline.com/』というドメインから始まっていました。

エバンス・リサーチ・オンライン?
なんでアドビじゃないの?
エバンスて誰?

というわけで、怪しいサイトの調査と言えばのaguse.jpにお任せすることにしました。


まずはトップドメイン「https://www.evansresearchonline.com/」の調査結果から。

スクリーンショット
evans01.png
<外部にリダイレクトされています。>
実際に表示されるサイトのURL  http://www.evansres.com/
サーバー証明書  httpsのサービスは提供されていません。


怖い!こわい~~!!!

超怖いんですけど!


続いて、実際にリンク先として指定されたアドレスは。

スクリーンショット
evans02.png
ん?普通?
別に特記する事項も無し。

さらにそのページには、
「この調査についてはアドビシステムズの下記サイトでご確認いただけます。」として
http://www.adobe.com/jp/limited/survey/ccfmsj.html
というアドレスが。

調査してみると、確かに『Adobe Systems Incorporated』として証明書が挙がっています。
思い切って直接アクセスしてみましたら…

アドビ システムズでは、現在、以下のような調査を実施中です

・調査名称: Adobe Creative Cloud に関する調査
・調査実施期間: 2013年1月15日から1月24日まで(予定)
・調査実施機関: 米国 Evans Research社
・調査で使用するドメイン: https://www.evansresearchonline.com/
2012年12月現在で該当する弊社製品をご登録いただいているお客様の中の一部の皆様へご協力依頼のメールを直接お送りしております。

当該調査に関する詳しい情報は、別途お送りしたご協力依頼のメールをご参照願います。

お忙しいところ、誠に恐れ入りますが、もし、お時間がございましたらご協力を賜りますようお願い申し上げます。

アドビ システムズ



…「アドビ システムズ」じゃねぇっつんだよ!!
ビビらすんじゃねぇよ!


取り乱しました。


どうやら本物?みたいな気がしてきましたね。
というか、「疑われそうだな~」とか思ってるから、わざわざ上記のようなページを用意しているわけでしょ。
だったら最初から(以下略)

まぁでも人間、一度抱いた疑念というのはなかなか晴れないものであって、「どうも本物らしい」という結論に至っても、やはりアンケートには参加しない私でした。

だって、めっちゃ巧妙な詐欺とかあるでしょ。

あ~怖い怖い。
ブルブル…

ウルトラ1つの誓い

            
Category : 未分類
PROLOGUE : 新年のご挨拶

s-breezi_placeit.jpg

新年あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

さて2013年一発目のカワズの唄は、至極パーソナルな話題です。
いいよね、日記だし。



CHAPTER1 : 幼き頃の疑問

kourakuen.jpg

子供の頃から不思議に思っていた事がありました。
プロ野球で全国的に人気のチームは巨人。
プロレスラーで人気があったのは、猪木、タイガーマスク。
大相撲で人気だったのは千代の富士。
理由は『強いから』。

子供たちは(大人も?)一生懸命彼らに声援を送り、応援していました。
「がんばれ!負けるな!」と。

あんたが応援しなくても、勝つよ。
だって強いんでしょ?
子供心にも不思議で仕方なかった。


CHAPTER2 : 判官贔屓の子

zetton.jpg

みんな強いものや、もともと人気があるように設定されたものなんかが好きなんだなぁ。
僕はというと、常に弱いものを応援していた。
あるいは、人気がないもの。

こういうのを判官贔屓というらしい。

あの初代ウルトラマンの最終回、宇宙恐竜ゼットンがウルトラマンを倒したとき、実は僕は嬉しかった。
毎回ウルトラマンが勝つので、虐げられている怪獣の方を応援するようになっていたのだ。
さらにそのゼットンを科学特捜隊が倒した。
いつも存在意義が希薄な科特隊が3wayマッチを制したのは本当に興奮したなぁ。


CHAPTER3 : そして今、思うこと

s-wealthiest_americans_ever.jpg

大人になった僕が痛烈に感じるのは、世の中は強者に甘く、弱者に厳しいということ。
世の中は弱いもの苛めで出来ている。
お金は、「ある方」に流れていく。
苦しんでいる人がいれば、近づかない。あるいは追い出す。

そんな事をしていて、子供たちに示しが付くんだろうか…

子供の頃の僕は、そんな強者を優先する世の中に違和感を感じていたんだと思う。
だからこれから子供たちには、なるべく「自分より弱いものは苛めちゃダメだ。助けてあげなくちゃダメだ。」と教えていきたいと思う。
汚い大人たちの姿を見ても、変に感化されないように教えていこう。
それが今できる、最善のひとつかもしれん。

「かもしれん」て何やねん。

FC2Ad

カークランド

Back to Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。